-

私の友人は、家具やインテリアにとてもこだわりを持っています。 何度か家に招待されたのですが、あまりそちらの知識がない私でもこだわっていることがわかるような、見事な家具が揃っていましたね。総じておしゃれで、個性があって、細工が凝っていて高そうで。座ったりお茶を置いたりするのがはばかられるくらいのものでした。 ソファーからテーブルから照明からキャビネットから、気に入ったものはなんでも購入してしまうという言葉通り、家中の家具には全体的に統一感はないのに、ごちゃごちゃしないところが凄いと感じましたね。センスの賜物なのでしょうが、自分にもそういったものが欲しいなと思いました。 後学のためにいろいろ聞いてみたのですが、使用することを考えて購入するのがよいということだけで、特に何も考慮しながら選んでいないのだそうです。確かに見かけも良く使いやすいものが一番ですが、貧乏性な私としては、それプラス価格が気になってしまうような気がしました。